お知らせ

2020年民法改正による民泊運営に対する影響のポイント

2020年民法改正による民泊運営に対する影響は、賃借人の妨害排除請求権の新設等やホストの損害賠償請求権に対する責任を負担する期間が長くなったことなどがあります。
お知らせ

住宅宿泊事業法施行要領(ガイドライン)の改正について

住宅宿泊事業法施行要領(ガイドライン)の一部が改正され2019/4/1から適用されましたので、改正のポイントを解説します。
お知らせ

住宅宿泊事業法施行規則の一部を改正する省令について

「違法民泊」への対策として住宅宿泊事業法施行規則の規定について、住宅宿泊仲介業者又は旅行業者に対し通知する事項を追加する改正が行われました。
お知らせ

<開催報告>栃木市住宅課主催「空き家活用民泊セミナー」

2019年2月2日、栃木県栃木市にて「空き家活用民泊セミナー」が開催されました。なお、このセミナーの講師は一般社団法人日本民泊適正推進機構 常務理事の大槻一敬が務めました。
お知らせ

2018年9月末時点における民泊物件の適法性の確認結果について

住宅宿泊仲介業者及び旅行業者の2018年9月30日時点における住宅宿泊事業法に基づく届出住宅等の取扱物件について、適法性の確認結果を観光庁が発表しました。
お知らせ

規約違反等の民泊の対応策

規約違反等の民泊の対応策として、規約等の有無の確認と、義務違反者に対する措置の方法を紹介します。
お知らせ

簡易宿所民泊のポイント(1)

簡易宿所営業の許可を取得するポイントとして、旅館業法施行令や、都道府県の保健所にて申請をする方法について解説します。
お知らせ

観光庁の通知「違法物件に係る予約の取扱いについて」

2018年6月1日 観光庁より違法物件に係る予約の取扱いについて通知が発出されました。これを受けて、民泊仲介サイトのAirbnbは6月2日に無許可の民泊物件を検索結果から全削除ました。
日本民泊適正推進機構商品

民泊最前線!民泊事業の申請・届出のチェックポイントセミナーDVD

民泊最前線!民泊事業の申請・届出のチェックポイントセミナーDVDでは、住宅宿泊事業法(民泊新法)の各種申請や届出のポイント、最新の民泊関連情報を行政書士 伊藤浩氏が解説します。
お知らせ

民泊を実施するための届出のポイント

住宅宿泊事業(民泊事業)を営もうとする方は、「民泊制度運営システム」を利用して届け出る必要がある「住宅宿泊事業届出書」や添付書類、確認事項などのポイントを解説します。
タイトルとURLをコピーしました